新着情報 | 株式会社浦上工業|公共施設の土木工事なら

0798-43-6014

電話受付 [ 9:00~18:00 ]

info@urakamikougyou.com

新着情報

プレキャストコンクリート工事とは

プレキャストコンクリートとは、
工場であらかじめ製造された壁や床などの鉄筋コンクリート部材のことをいいます。

工場で生産されるので、均一で安定した品質を得られることが大きなメリットです。
これらの部材を現場で組み立てて構築されるのが
プレキャストコンクリート造(PCa造)といわれています。

超高層の集合住宅などでは、PCa造の部材を活用することで
高層階の作業を軽減することもできます。
そのため、現場打ちコンクリートが実質的にはスラブ床だけの施工で済むといったケースも
少なくありません。

PCa造のメリットを以下のようにまとめてみました。

・価格が安定していること・・・規格化された部材を量産できるために低コスト
・工期が短縮できること・・・・現場により基礎工事と並行して、工場加工をおこなうことができ効率的
・品質が安定していること・・・工場による部材生産で、品質が安定している
・環境にやさしいこと・・・・・木製型枠をほとんど使用しないため、産業廃棄物を削減することができる

鉄筋工事に関するご質問やご相談はこちらよりお待ちいたしております。
お気軽にどうぞ!

2020.01.20

pagetop